地域貢献

消防局長賞

3月4日に京都市消防局より『優良自主防火事業所 京都市消防局長賞』を授与いたしました。
今後も安心して医療を提供できるよう職員一同自主防災活動や自主防火管理に努めていきたいと考えております。
  chiiki_01.jpg

ふれあい看護体験

「ふれあい看護体験」は、京都府看護協会が次代を担う、中学生・高校生をはじめ、京都府民・京都市民の方を対象に「看護の日」の事業の一環として開催された企画です。
当院では1名の実習生を受け入れ、1日(9:00~16:00)看護について実習していただきました。

午前中は制服に着替え、病棟で基本技術・日常生活援助を中心に体験しました。患者様とのコミュニケーションを取り、食事介助・血圧測定など看護場面の見学を行いました。
午後は薬局、検査課、栄養課、理学療法課、放射線課の各部署の見学を行いました。各部署の責任者より仕事内容や機器の説明などを行いました。
  chiiki_02.jpg
chiiki_03.jpg

実習生受入れ

なぎ辻病院の薬剤課では年3回、京都薬科大学より実習生を3ヶ月間受け入れております。 また、看護部でも、京都府医師会看護専門学校からの実習生を3週間受け入れております。実習生だけでなく、職員も実習生から学ばせていただくことも多くあり、院内に新しい風を取り入れることができ、お互いに身のある実習となりました。  

ボランティア

なぎ辻病院では、地域社会に貢献するためのボランティア活動に力を入れております。 地域の自治会や老人会の旅行・運動会へ救護班として看護師を派遣しています。地域の皆様の安全で安心して行事を行い、心から楽しんでいただくために、今後もボランティア活動に協力していきたいと考えております。  

奨学金制度

当院では、これからのなぎ辻病院の医療を担う看護師を育成するために奨学金制度を設けております。正看護師を目指し、これからの地域医療に貢献したいという意欲のある方はなぎ辻病院 総務課(075-591-2282)までお問合せください。熱意のある方のご応募をお待ちしております。
※今年度の受付は終了致しました。